サイト紹介

タマショーこと玉城翔が運営するこのサイトでは、「収入を増やしたい」「自分の力で稼げる力をつけたい」と願う方々を応援するための情報を発信しています^ ^

安倍首相の経済政策により経済は上向いてきている日本ですが、依然として貧富の差は解消されていません。日本国民の3人に2人が平均所得以下の収入しかなく、その中の半分が年収300万円未満の貧困層に位置付けられます。

そんな状況から抜け出すためのヒントブログ動画でお届けしていきます。

また、ネット、リアル問わず、ビジネスの世界には悪意ある人たちが間違いなく存在しています。僕自身も一度は大金を失うという経験をしました。
だからこそ、稼ぐための情報だけでなく、悪い人たちに騙されないための視点も皆さんにお伝えできればと思います。

このサイトを通して、みなさんが現状よりも良い暮らしができるようなお手伝いができれば幸いです^ ^

 

運営者紹介

玉城 翔(たまき しょう)

T.M.S代表取締役。沖縄県出身。1988年生まれの30歳。

※今後展開していく実業への影響を考慮してネットでの顔出しは控えております。

 

◉経歴。ある疑念を抱く。

小学校4年生から地元の少年野球チームで野球をはじめる。プロ野球選手を夢見るも、中学野球を引退する頃には周りとの差に気付き早々に夢を諦める。野球よりも学業を優先して進学校と言われている高校に進む。浪人を経験するも無事に国公立大学を卒業し、就職もできた。

しかし、嫁の妊娠がわかった2017年1月。30歳を目前にした僕がふと思う。「このままの給料では子どもが生まれたら厳しくないか?」「真面目に勉強してきたのに仕事にも生活にも余裕がないのはなんでだ?このままでいいのか?」そんな不安や不満が強くなり、投資をはじめる

 

◉騙される。そして、転機が訪れる。

投資家として成功すべく、意を決して愛知県の某団体に高額なコンサルティング料を支払うも、詐欺まがいの扱いを受けて1ヶ月で200万円を失う。数ヶ月後には子どもが産まれるという状況で貯金がほとんどなくなる

失意の中、東京に住む投資家と出会う。嫁と産まれてくる子どものため、寝る間も惜しんで猛勉強。素晴らしいメンターとの出会いと努力の結果、2017年7月に月収100万円を達成。その後も成果を伸ばし、今では、投資とスクール運営の他、講師や広告事業など様々な事業を手掛けている。

 

◉子どもと嫁を守るため、さらなる成長を求める。

はじめは副業として始めたネットビジネスも形になりはじめ、ビジネスを本業にしていく決意をしたのもすべて「子どもと嫁を守るためにはどの選択が正解か」と考えたことがキッカケだった。これまでの仕事を辞め、自由なスタイルで働くことが可能になった現在は、子どもと嫁と過ごす時間を大事にしながらも、さらなる成長を目指して日々奮闘している。2018年度には地元・沖縄でスポーツ関連のリアルビジネスを展開し、成功させることが家族を守ることにつながると信じて日々勉強と努力を重ねている。

 

◉——特にうちなーんちゅには知ってほしい。

日本国民の実に65%が貧困を感じていると言われる中、沖縄県民の平均所得は全国最下位である。世の中の激しい変化とともに、仕事の在り方にも多くのバリエーションが生まれているが、それを知らない人たちがあまりにも多い。いわゆる「学校」では教えないことを知ることで、未来が明るくなるということを伝えていきたい。