勝率80%って良いじゃん!って思ったあなたはヤバい。

バイナリーオプションで勝率80%は本当に“簡単に勝てる”のか

◉このロジックは勝率80%あります
◉誰でも簡単に勝てます

そんな広告を目にする機会は多いかと思います。
しかしそれは本当に勝てるのでしょうか?一緒に考えていきましょう。

仮に1.9倍のペイアウト率のものに1回1万円でエントリーしたとします。

勝率80%というのは、単純に考えると、100回エントリーしたら80回の勝ちと20回の負けがあることですので

その場合は
利益が72万円、損失が20万円になるので、合計では52万円を得ることができますね^ ^

しかし!ちょっと待ってください!

そのロジックは※1マーチンゲール法を使っていませんか?!

もしマーチンゲール法を1回使うロジックだったら前述の計算が異なってきます。

先ほどと同じ勝率80%だとしたら
利益が72万円は変わらなくとも、損失は62万円になります。

勝率が79%だったら、+¥60,000
勝率が78%だったら、+¥20,000
勝率が77%だったら、あなたの大切なお金が減ってしまいます。

マーチンゲール法はかなり危険

「マーチンゲール法でも勝率80%あったらプラスになってるじゃん!」

って思ったあなたはかなりヤバいです。
エントリーするタイミングがコンマ数秒変わるだけで勝ったり負けたりすることがあるのが、バイナリーオプションの世界です。
つまり、勝率80%のロジック通りにエントリーしたとしてもタッチの差で負けてしまうことがあります
さすがに100回もエントリーしたら一度や二度はこういうことが起こることになんら不思議はありません。

もしタッチの差で負けることが100回中2回、3回あったとしたら、、、?

マーチンゲール法を使う怖さがわかるはずです。
だからマーチンゲール法を用いて勝率80%を出しても紙一重でしかないんです。

みなさんは落とし穴にはまらないように注意してくださいね^ ^

これについてもっと詳しく解説してあるのが👇の動画になりますのでご覧ください^ ^

※1マーチンゲール法とは、最初のエントリー額の2.1~2.3倍の金額で続けてエントリーすること。よくわからない方は動画で解説してありますので、動画の中盤部分をご覧ください。