バイナリーオプションは資金がない人の味方

いくつも種類がある投資の世界

 

もしあなたが「稼ぎたい!」と思ったらその方法はいくつもあります

リアルビジネスで言えば、会社経営はもちろんのこと、医療やIT、法律に携わるような知識提供型の職業や、現場で汗水たらして働く肉体労働型の職業など、実に様々な形があります。

ネットビジネスで言えば、こちらも会社経営がありますし、物販やせどり、転売やコンサルなど、リアルビジネス同様に稼ぎ方は無数にあります。

そんな数ある稼ぎ方のひとつに「投資」があります。
このブログを読んでいるあなたは、いくつもある稼ぎ方の中から「投資」を考えたでしょう。

その投資の中にも、FXや株式投資、流行りの暗号通貨など選択肢はいくつもあるわけですが、
もしあなたに数百、数千万単位の十分な運用資金が無いのであれば、僕は自信を持ってバイナリーオプションを勧めます。

 

資金がない人でも夢を見ることができる

 

基本的に、投資は資金のある人が行うものです。
FXや株で大きく稼いでいる人たちにお金のやりくりに困っている人はまずいません。

しかし、「お金にあまり余裕がなくて困っているから投資で稼ごう!」と考えて、FXや株に手を出そうとする人がいます。

本来なら、お金がない人は投資をすべきではないのにも関わらず、です。

では「お金がない人は投資をすべきではないのか?」と疑問を持たれる方もいると思います。

答えはNOです。
実は、お金がない人でもチャレンジできる投資が存在するんです。
それこそが僕の勧めているバイナリーオプションです。

その理由は2つあります。

① 運用資金が少なくてもはじめられる!

② 出来高にかかわらずペイアウト率が一定!

 

バイナリーオプションは最小取引額が¥1,000です。
「1回の取引額は資金の5~10%で行う」という資金管理の基本をしっかり守っても、たった¥10,000の入金から取引がはじめられるわけです。
FXや株、暗号通貨で¥10,000から投資をしても、ほとんど利益は生まれません。
そういう点ではバイナリーオプションが物凄く敷居の低い投資であることがわかるでしょう。

さらに、最小取引額である¥1,000で取引したとき、1回の取引で¥1,850~¥2,000になって返ってきます。
どんな投資であってもたった1回の取引で約2倍になってお金が返ってくるものなんてありません。
それがどれだけ魅力的なことかお分かりいただけるでしょうか。
FXや株、暗号通貨ではほぼ不可能ですが、バイナリーオプションなら¥10,000をたった1ヶ月で数倍にすることも可能です。

また、同じ為替取引であるFXは、売買したときの為替レートの差に応じて稼ぎが変化しますが、バイナリーオプションは一定です。
FXだと少々為替レートが動いたくらいではほとんど収益にならない一方で、
バイナリーオプションはたった1pipsしか差がなかろうと、予想が当たればほぼ倍になって返ってきます。

こういった点からも、
資金のない人が大きく稼ぐ!
ことができるのがバイナリーオプションの特徴であり、魅力であるわけです。

1,000万円以上の資金を運用できる人にはFXや株を勧めますが、
資金があまりない人は間違いなくバイナリーオプションをやるべきです。

実際、僕や僕のコンサル生たちも資金がない状態からチャレンジして、結果を出しています。
もし、資金にあまり余裕はないけど投資で稼ぎたい!と思うのであれば、是非バイナリーオプションにチャレンジしてみることをお勧めします。

 

もっと詳しく話を聞いてみたい人はこちらからご連絡ください^ ^

 

オススメの記事

取扱ロジックの勝率を紹介

メンターとの出会いは成功への大きな要因

バイナリーオプション取引履歴

リスクって意外と勘違いしてるかも?