スマホやタブレットのトレードでも勝てるのか?

不況の時代に小額投資家が急増

最近は、「新たなキャッシュポイントを作りたい!」として投資を始める方が急増していますね。

その中でも、不動産や株、FXと違って小額の資金からでも始めることができるから、という理由でバイナリーオプションを選択する人もかなり多く見られます。

そんなバイナリー初心者の方がよく抱くのが

「パソコン持ってないんだけど、スマホやタブレットでもトレードできるの?」

という疑問。
結論から言うと、答えはYESだけどNO!

この答えは一体どういうことなのか、以下に説明していこう。

 

モバイルツールは確かに便利だが

証券会社はそれぞれでスマホ専用のアプリを用意している。
これをインストールしさえすれば、外出先でもリアルタイムのレートを確認して取引できるのはもちろん、経済指標などのニュースを確認したり、チャートにインジケーターを表示し、線を引いたりすることも可能となっている。

かつて、こういったトレードはパソコンが無いとできないのが当たり前だったが、スマホの普及によって取引の自由度は飛躍的に向上している。

また、証券会社によっては、タブレット端末専用のアプリを用意しているところもあり、複数のチャートを表示できたり、チャートとニュースを同時に表示できたりと、タブレットの大きな画面を生かした機能が搭載されている。

スマホと同様にいつでもどこでも取引が可能であるタブレットは、スマホの機動性とパソコンの見やすさといった、両者のいいとこ取りができるデバイスとも言えるかもしれない。

このように、モバイルツール、つまり、スマホやタブレットはとても便利だし、僕自身も外出先や県外で仕事するときにはお世話になっている。

しかし、これからバイナリーにチャレンジしようとする人が、

「お遊びでなく真剣にキャッシュポイント(収入の柱)として確立していきたい!」と思うのであれば、パソコンは必要不可欠だ。

 

スマホはチャート分析が不十分

確かに、各証券会社はスマホとパソコンそれぞれに使える取引ツールを用意しているが、パソコン用のツールはスマホアプリよりもずっと高性能で使いやすく、初心者でも理解しやすいものになっている。

それに対して、スマホで見るチャートは、パソコンで見るものに比べてさまざまな制限がかかっているという大きなデメリットがある。

例えば、パソコンで見るチャートはずっと過去までさかのぼれるのに対し、スマホでは数時間前までしか見ることができない。
さらに、時間足や通貨ペアを切り替えるスピード感といった点に両者には雲泥の差があるなど、スマホでは、勝つためのチャート分析が非常に難しい

やはり、安定して稼げる続けることが目的である以上、パソコンでしっかりとチャート分析をしていくことが最も大事なのだ。

 

「スマホでトレード」の裏側

とはいえ、なにも僕は、スマホが全くダメだと言いたいわけではない。
スマホはとても便利だし、冒頭で「YES」と述べたように、実際、パソコンが無くてもスマホで取引することは可能である。

だが、あくまでもそれは「勝てるトレーダーになってから」という条件が付く。

スマホはどうしてもチャート分析が不十分になってしまうが故に、安易な取引に繋がってしまうことが多い
もう2年近く安定して勝ち続けている僕でさえ、スマホでトレードするときはかなり慎重に取引しているくらいだ。

しかし、「仕事中や休憩中、通勤途中なんかにパッとチャートを開いて取引してます」なんて言う人が意外と多いのも事実。

それは「スマホだけでも十分に勝てますよ。パソコンなんて持ってなくてもウチの教材を使えば問題ありません。」なんてうたい文句で営業をかけているような、本当に稼いでいるのか疑わしいYouTuberさんやインスタグラマーさんの影響が大きいと言えるだろう。

また、新規のトレーダー、いわゆる顧客を増やしたい証券会社さんのうまい表現の仕方も、みんなの勘違いを生んでしまっている。
仕組み上はスマホでトレードできるという点では、もちろんウソはついてないのだが、そこでは勝ち負けなんて二の次になっているのだ。

そういう理由から、冒頭の疑問に対して僕は「NO!」という答えを出した。

実際に、スマホだけでトレードし続ける人で、ずっと安定して稼ぎ続けている人なんて皆無ではないだろうか。
少なくとも僕はこの業界にいて、そんな優れたトレーダーが存在するなんて話は一度も聞いたことがない。

勝てないトレーダーにはいくつか原因が考えられるが、「スマホで簡単エントリー!」はその勝てない原因の「あるあるネタ」のひとつと言えるだろう。

つまり、自分の勝ちパターンを確実に判断できるようになるまでは、まずはしっかりとパソコンで学び、トレードしていくべきだ。

バイナリーにおける勝ち方をしっかりと学び、安定して勝つという経験を積んだトレーダーになって初めて、パソコンでじっくりと研究しなくとも、スマホのチャートだけで勝てる取引をすることが可能になってくるのである。

 

初期投資を惜しまないからリターンが大きくなる

この記事を読んでくれている人の中にはパソコンを持っておらず、資金的にも十分な余裕がない人もいることだろう。

しかし、安定して稼げるキャッシュポイントを作りたいのであれば、パソコンは必ず購入しよう。

CPUがCore i3以上のスペックのものであっても、DELLやiiyamaといったメーカーのパソコンであればサラリーマンのお小遣いや主婦のへそくりでも手の届く金額だ。家電量販店に行けば、日本製の有名なメーカーを勧められることも多いが、そんなごちゃごちゃとアプリが入っていて値段が高くなっているパソコンなんて必要ない。必要最低限のスペックが搭載された、トレードに困らないパソコンを選ぼう。

はじめは金銭的にも多少の苦しさはあるだろうが、「スマホで簡単!」なんて甘い言葉に惑わされずにしっかりと勉強さえすれば、パソコン代などあっという間に回収し、何倍もの利益になって返ってくると考えよう。

パソコンで学び、トレードすることの大切さに気付かずにスマホだけでトレードを重ねた結果、知らず知らずのうちに大金を失ってしまっている、なんてそれこそ「よくある話」なのでご注意を。

関連動画はコチラ👇