「慣性の法則」で人生が変わる!

成功へと転じた「キッカケ」

人生があっという間に変わる方法なんてあれば知りたい!

もしかすると、この記事を読んでくださっているあなたもそう思っている一人かもしれません。

 

多くの人は成功する人と成功しない人の違いは、能力や知識、学歴などだと思い込んでいる人がほとんどです。

しかし、成功する人と成功しない人の違いに、実は大きな差はありません。

 

僕も数年前まではありふれたサラリーマンの一人にすぎませんでしたが、「ある違い」を受け入れたことであっという間に人生が好転しました。

 

それはいったい何か?

 

それは「すぐに行動に移せるかどうか」です。

 

そんな精神論的なこと言われても…

昔の僕はそう思っていました。

 

しかし、チャンスが訪れたときに、すぐ飛び乗れるかどうか。

本気でやりたいこと(変わるキッカケ)が見つかったときに、すぐに動けるかどうか。

人から勧められたことを、すぐに実行できるかどうか。

 

「この行動力で、すべてが決まっている」ということは紛れもない事実であり、これが成功する人と成功しない人の違いなんです。

この「すぐに」ということが大切です。
誰かに助言を受けたり、新しいことを学んだり、変われるキッカケに出会ったときに、すぐに動けるかどうか。
それが人生を大きく左右します。

いまは偉そうに語ってますが、僕はこれを成功してから実感しました。

 

バイナリーオプションだったら稼げるかもしれない!
いまの納得いかない現状から抜け出せるチャンスなんだ!

そう思ったときに、70万円でコンサルティングを受ける決心をしました。

当時の僕にとっては大金でしたが、それを払ってでも変わりたい!と思って即決できたことがよかったわけです。

(※残念ながら、そのときのコンサルティングは詐欺的行為でしたが、このとき行動したからこそ、のちに優秀なメンターと出会い、人生が大きく変わったと断言できます。)

 

 

「慣性の法則」を活用して成功へ!

僕も含めて、人間にはそもそも「現状を変えてまで大変なことをしたくない」という怠け癖があります。

しかし、その怠けたい本心を跳ね除けて行動し、成功していく人は何が違うのか。

それは、「10秒で行動できれば実現できる!」という人間の行動の法則に従って動いているかどうかです。

 

なぜ「10秒」なのかというと、行動に「慣性の法則」が働いているからです。

つまり、行動し始める時には大きな力が必要だが、一度でも動き出してしまえば、そのあとは楽に動くことが出来るということです。

 

車や自転車をイメージすればわかりやすいと思います。

はじめに動き出すときはある程度のパワーが必要ですが、一度スピードが出てしまえばそれほど力を入れなくてもスイスイ進んでいきますね。

それが「10秒で行動する人は成功できる」という行動の法則に繋がっているのです。

つまり、成功するためにもっとも重要であり、一番の壁になるのが、最初の10秒間ということなんです。

 

もちろん、正確に10秒、とは言いませんが、

チャンスや情報が手に入ってすぐに行動できない人は十中八九成功することはできません。

情報が脳に入り、心が共感したとき、すぐに「やろう!」と決断できる人だけが、凄い行動力を手にし、成功につなげていくのです。

 

こんな精神論的な言葉…

僕は信じられませんでしたが、成功した後に「行動力こそが人生をあっという間に変える方法なんだ!」と知りました。

バカみたいだけど、紛れもない事実。

 

『チャンスに出会わない人間はひとりもいない。それをチャンスにできなかっただけである』

by アンドリュー・カーネギー

 

これを受け入れて、実行することで、あなたの人生もあっという間に変わるでしょう^ ^

 


 

【タマショーのLINE通信】

こちらから追加してスタンプを送ろう^ ^

限定動画をはじめ、LINE@でしか流さない有益な情報を多数発信しております。
まずは登録して初回登録プレゼントを受け取ってください。

LINE@登録者も600人間近!

これまで100名以上のコンサル生を受け入れ、手厚いサポートで結果を出してきました。
サポートを充分に受けてくれれば成功へと導く自信があります!
※初めからラクしたい人は来ないでください。

1~2ヶ月しっかりと学んで結果を出そう!という意思がある方は僕と一緒に頑張りましょう(^^)