バイナリーオプションはどこで口座を開くべきなのか?

日本と海外、どちらの証券会社を選ぶべきか

未だに本屋に書籍は並ばないものの、ネット動画やローカルのテレビ番組でも企画として取り上げられるようになったバイナリーオプション

FXや株のように投資の1つとして日本でも徐々にその名が知られてきていますね。

じゃあ実際にはじめてみようかな!

って思ったときに、準備するのは取引口座MT4です。
(MT4を使わないで取引している企画がメディアで放送されていますが、あれだと投資ではなくただのギャンブルです。)

すると

ん?どこの証券会社で口座を開けば良いの?

ってなるわけですよ。
そもそも大きな枠組みとして日本の業者を使うのか、海外の業者を使うのかということを考えてみます。

日本では

⦿ GMOクリック証券
⦿ YJFX(ヤフーグループ)
⦿ IG証券
⦿ FXトレード・フィナンシャル
⦿ LION BO(ヒロセ通商)

といった業者がバイナリーオプション取引を商品として扱っています。

そのメリットとしては以下の3つが挙がります。

⦿ 税率が一律20%であること
⦿ 損失の繰り越しができること
⦿ 出金がきちんとされること

 

海外業者が不安がられる理由の1つに「出金されないことがある」という点からも、日本の業者を選びたくなりますね。
(この問題については後半で触れるとして、、、)

しかし、日本の業者で取引をしていく際に最も大きなデメリットとなるのが「取引できる通貨ペアが少ない」ということです。

海外業者で最も多いユーザーを抱えるハイローオーストラリアと日本の業者を比べてみると、その数は倍以上も異なります。
言い換えると、日本の業者とハイローオーストラリアではエントリーチャンスが倍以上も異なる。つまり

日本の業者はハイローオーストラリアよりも稼げる機会が半減してしまう

ということになるわけですね。
したがって、日本の業者よりは海外の業者で取引していく方が良いわけです。

 

日本の業者は本当に優れているのか

「取引できる通貨ペアが少ない」という最大のデメリットから僕は海外業者を勧めるわけですが、
ここで、前述した日本業者のメリットについても考えておきましょう。

 

⦿ 税率が一律20%であること

以下の表は海外の業者を利用して得た収益に対する税率です。

これを見るとわかるように、収益が695万円を超えなければ税率は日本の業者と変わりませんし、
むしろ330万円以下であれば海外業者を利用した方がお得であることがわかります。

さらに、今からバイナリーオプションをはじめるような人が、年末までに695万円を稼ぐ可能性を考えたら日本の業者を利用する方がデメリットだと言えるでしょう。

 

⦿ 損失の繰り越しができること

日本の業者を利用する際には損失の繰り越しができるということがメリットになります。

例えば、2018年に50万円の損失を出して、2019年に700万円の利益を出したとしたら、

「700万円ー50万円=650万円」に税が課せられるのに対して

海外業者を利用した場合はそのまま700万円に税が課せられてしまうのです。

その点についてはやはり日本の業者を利用した方が良いと言わざるを得ませんが、正直、これを気にするほどの大きな損失出すくらいなら
そもそもバイナリーオプションで稼ごうとせずに他の収入源を作った方が賢明です。

 

⦿ 出金がきちんとされること

日本の業者が出金トラブルがほとんどなく安心できる一方で、
海外の業者を利用した人からは「出金されなかった」という話がちらほら挙がります。

せっかく稼いだのに出金されなかったら意味ないじゃん!

って怒りが湧いてきますね。
それにそんな話を耳にしたら不安で海外の業者に口座を持つなんて考えられないのも無理はありません。

しかし、ハイローオーストラリアに限ってはそんな心配が一切不要です。

なぜならハイローオーストラリアはオーストラリア政府の管轄下にあるため、入出金については非常にクリーンなんです。

僕は今までハイローオーストラリアのユーザーで

正常な取引をしていたのに出金されなかった!

と言っている人を聞いたことがありません。
それくらいハイローオーストラリアは信用できるので、海外の業者といえども安心して取引できるわけです。

この出金がクリーンであるという当たり前のことをしてくれるハイローオーストラリアは、海外の業者といえども、日本の業者よりはるかに価値の高い証券会社だと言えますね。

※僕はハイローオーストラリアのアフィリエイトをしておりません。

 

ハイローオーストラリアならメリットだらけ

では、日本でもとても人気の高いバイナリーオプション会社であるハイローオーストラリアのメリットを以下にまとめてみました^ ^

◉ 日本ではナンバーワンのユーザー数
日本人スタッフによるサポート体制
◉ 最低入金額は¥5,000
◉ 口座開設は無料
◉ 口座開設時に¥5,000のキャッシュバックが貰える
◉ ペイアウト率が高い
◉ 最低¥1,000から取引できる
◉ 扱っている通貨ペアが多い
◉ 取引形態が多い

もちろん僕もハイローオーストラリアを使ってトレードしています^ ^

これからトレードはじめる人たちは安心安全のハイローオーストラリアで口座を持つことをオススメします^ ^

※僕はハイローオーストラリアのアフィリエイトをしておりません。